スギ造日記

アクセスカウンタ

zoom RSS いってらっしゃい

<<   作成日時 : 2007/02/01 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ママへ
最後は「頑張ろう」と言って手を握りたかったな。「何が頑張ろう?誰のせいでこうなったの?」と言いたいのは十分に分かっているよ。沢山の苦労を掛けてしまったこと、お父さんの言葉を受け入れられなかったことなど、全て自分が悪いんだよ。
これまで長い間、弟や母親のことで沢山の苦労を掛けてきたよね。精神的な負担を沢山掛けてしまったよね。そして、疲れてしまったんだよね。ゴメンね。特にこの一年ちょっとの間は母親が身を隠し、全てを自分が受け止めなくてはならなくなってからはより一層辛い思いさせたね。自分はずっと一人で全てを背負い続けていくことが家族を守ることだと思い、頑張ってきたつもりだった。でも実際にはママや娘達、そしてママの両親にも負担を背負わせてしまっていたんだよね。
何が頑張っていただよね。笑っちゃうよね。何も守れていないじゃんな。守るどころか、自分の存在自体が迷惑であるようになってしまったもんね。
昨日、お父さん、お母さん宛に手紙を書いてたけど、読んでもらえたかな?会って、挨拶したかったけど、ママから断られていたからね。大好きなお父さんをあそこまで苦しめてしまい、辛い。親父を亡くしてからは本当の父親のように慕っている親を苦しめているんだからダメな息子だね。お母さんに母親のことで、「目覚めなさい。」と言われたけど、それは十分分かっているよ。ママの両親と比べ、何ひとつ力を貸してくれようとはしなかったからね。

ママ。。。
ママの心の中は分からないが、娘達は家族4人でまた生活をしたいと言ってくれているよ。それが当然というか自然だからね。調停で今後についてゆっくり話しあっていこう。最悪はそれぞれがひとりずつを引き取ることになるのかもしれないが。母親一人で育てられて、父親一人で育てられないわけなしな。そのときはお互い頑張るしかない。会社には全て事情を話してあるので仕事内容も勤め先も考慮してくれるはず。それでもダメなら仕事を変えるしかないけどね。でも、最悪な結果にはしたくない。下の娘の耳、今年の夏が手術だよな。2人であの子のそばにいてあげよう。お姉ちゃんもこれからどんどん大きくなって、母親だけ父親だけでは大変だと思うから子供の成長は親としての責任を2人で全うしよう。ただ、これからしばらくはママに直接的負担が掛かるが、もしも私だけがなぜ苦労しなくちゃいけないの?とか苦しむようなことになったり、思うようになったら早く教えて。その時は自分が会社を捨ててでも2人を育てていくから。
ママね、子供達のこともあるが、夫婦としての問題も残っているよね。パパはママを妻としてだけではなく、一番の友人であり、幼なじみだと思っている。だから、終わることなんて出来ない。
本当に辛い思いさせてゴメンな。守りきれなくてゴメンな。
パパはママが大好きです。いつでも連絡待ってます。辛い時、電話してきてよ。

今日、部屋に戻ってきた時、お姉ちゃんの机やママが初任給で買った家具などが無くなったのを見て、実感が沸いてくると思う。
体に気をつけて、無理せずにやってね。しばらくの間、娘達のことを頼みます。
「ママ、いってらっしゃい」。どこかの街で帰りを待っています。その時、「おかえり」と迎えるね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いってらっしゃい スギ造日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる